ダックスフンドのハナちゃんとの思い出シリーズです。当時、夜になると、ハナちゃんといっしょに(無理矢理ハナが布団に潜り込んでくる)寝ていたんですが、よく足を舐められてました。私の足絶対臭いのに。しかもハナちゃんの唾液のせいでさらに足が臭くなる。そういえば、 ...